sponsord links

日記カテゴリの記事一覧

疲労回復するには

毎日、仕事やスポーツをがんばっていたり、勉強で集中していたりすると疲れを感じるときがありますね!

そう言うときはみなさんどうしていますか?

暖かいお風呂に入る、疲労回復グッズを使う、サプリメントや栄養剤、栄養素リンクを飲む、癒しサロンでリラックスする、マッサージチェアーで全身をほぐすなどいろいろありますよね。

まずは疲労をためないことです、バランスのよい食事、規則正しい生活のリズム、そしてたまに休息を入れること。

といっても仕事をしている人はどうしても休息を取ることが出来なかったり、無理をしてしまったりしてしまいますね!

栄養・休養・運動が疲労を回復し健康な生活を送るのに大切なことですが、どうしても無理をしてしまって疲労がたまったときには市販されている栄養剤を使ってみるのも一つの手です。

栄養剤には錠剤やカプセルの固形のものと栄養ドリンクのように液体のものとがあります。

液体のものはカフェインやアルコールが入っていて吸収がよいので即効性があります。しかし、一時的なもので持続性はありません。

錠剤などの固形タイプはすぐに実感は出ないかもしれませんが、毎日の疲れの回復にはいいかもしれません。

一般に疲労回復にはビタミンBがよいとされています。ビタミンは摂取した食事をスムーズにエネルギーに変換するのに使われます。

ストレスなどがあるときはストレスで発生した活性酸素を取り除くために、抗酸化作用のあるビタミンC、ビタミンEを摂ってみるといいでしょう。

クエン酸もクエン酸回路という代謝を助けるというので薬局で売っています。梅干しに多く含まれています!

医薬品のビタミンBを飲むと下痢をしたりお腹の調子が悪くなったりする人もいますが、量の少ないサプリメントを試してみるか、ビタミンB1の多く含まれる食材を食べてみるのもいいです。

ビタミンB1を多く含む食品としては、豚肉、大豆、酵母、胚芽、うなぎ、ニンニクなどです。


耳鳴り・難聴の情報室

sponsord links